投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


冷凍野菜の天ぷら

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 3月20日(水)10時15分51秒
  HPに冷凍術について書きましたが、
思いついて冷凍庫にあったカボチャとサツマイモの薄切りを、
天ぷらにしてみました。

解凍して揚げるのではなく、
そのまま衣をつけて揚げます。

結果、生のものと変わらず、
しっかり中まで揚がっていました。

へー、こりゃ便利。
食材のロスが少なくなりますね。


 

そば切り包丁3

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 3月20日(水)10時08分32秒
  そば切り包丁の改良その3です。

この包丁、
切ってみると、
なぜかグラグラ(というよりガタガタかな?)します。

どうやら地金と柄が、
しっかり固定されていないようなんです。
(こんな包丁初めて!)

そこで、
金属も木も接着できるボンドを流し込みました。

結果は良好。

少なくとも今のところガタガタしていません。


 

そば切り包丁2

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 3月19日(火)07時15分12秒
編集済
  この間のそば切り包丁、
いろいろやってみました。

<画像上>
研いでいるところ。

普通の包丁の砥石を置いて、
包丁を持って研ぐけど、
そば切り包丁は、
こうやって包丁の方を置いて研ぎます。

<画像中>
柄の上部の角が手に当たって握りづらい。


<画像下>
やすりとサンドペーパーで、
削りました。

かなり握りやすくなって、
切る時に安定しました。
 

そば切り包丁

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 3月15日(金)07時05分49秒
  教室で使っているそば切り包丁が、
刃渡り24cmと短いので、
30cmのものに替えようと思い、
購入しました。

高いものは買えないので、
ネットで8千円弱のものを購入。

昨日使ってみたら、
切れ味が悪い、持ち手が安定しないなど、
このままでは使いづらいことが分かりました。

とりあえず刃を研いでみましょうか。

いろいろ考えるこんな時間も楽しいものです。

 

新型レジ

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 3月 6日(水)19時18分28秒
編集済
  10月からの消費税変更のために、
新しいレジを買ってきました。

店で食べる料理は10%の税率となりますが、
持ち帰りそばだけは今までどおり8%。

今使っているレジは、
1つの税率しか対応できないので、
新しいものが必要になりました。

価格は4万円ちょっとなのですが、
中小企業庁の軽減税率対策補助金があって、
3/4の補助が受けられて、
実質1万円台の負担で済みます。

これから申請書類を作らなくっちゃ。



 

名前を間違えていた!

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 2月27日(水)08時39分14秒
  遊々がいまイチオシの女優、きよはらかや。

この掲示板で何回も書きましたが、
実は名前を間違えていました。

誤→清原果那
正→清原果耶

「那」ではなく、「耶」でした。

ゴメンナサイ。。。。。
 

(無題)

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2019年 2月20日(水)15時20分59秒
  おつかれさまでした。
確定申告もありますよね・・・私もしないと。
手荒におすすめハンドケアがありますよ。
ブログでも書いているキユーピーさんのハンドケアです。
私はこのおかげで手荒れと無縁になりました。
 
    (遊々) ゆうゆうさん

ありがとうございます。

確定申告は、記入が終わって、
後は郵送するだけです(えっへん)。

手荒れは辛いです。
キュウピーのものがいいんですか。

試してみようかな。
 

平成30年度の食育教室終了!

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 2月19日(火)06時37分8秒
  17日の日曜日で、
今年度の食育教室が終了しました。

たべくみクラブ10年目にあたる今年は、
チャレンジ精神を発揮して、
ちょっと変わった教室を行いました。

干物の作り方教室=家庭でおいしい干物を作ってみよう! というテーマ
イタリアンディナー教室=コース料理を作って振舞う教室
いずれも人集めに苦労した教室でした。

このほかにも問題点はありますが、
とにかく1年間終わり、
ほっと一息といったところですね。

これから決算、助成金の精算と、
事務仕事が待っています。
 

今度は屋根?

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 2月16日(土)10時37分19秒
編集済
  この間、家のトイレの天井から水漏れしていると書きましたが、
またまたよくないことが起こりました。

うちの家は無落雪の陸屋根(ビルのように平たい屋根)なんです。
なので、つららができることはありません。

ところが昨日、
何気なく家の裏を見てみると、
屋根から下まですっごく太いつららが出来ていました。

太さが20cmくらいある、
ぶっといヤツが庇から地面まで通っていたのです。

どうやら屋根のドレン(水抜きの管)が詰まっている模様。

あまり見ることのない所なので、
つららが出来てから長い間経っていたようです。

この家に住み始めて30年近く経ちますが、
こんなのは初めて。

やっぱり今年はついてないか~~(涙)。
 

指先の縦割れ

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 2月13日(水)15時27分40秒
編集済
  画像は、両手の親指。

この時期、手荒れがひどくて、
ひび割れはしょっちゅうなのですが、
普通それは間接付近で横に割れます。

それとは違って、
こちらは指先付近で縦に割れます。

これが痛いのなんのって、
絆創膏も張りづらいし、
治るのに時間がかかる。

神経が集中している所だからか、
じんじんしてとっても痛いんです。

画像は両親指ですが、
他の指にできることもあります。

あ~、早く春にならないかな~~。

 

「透明なゆりかご」DVD

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 1月31日(木)15時18分14秒
編集済
  昨年NHKで放映されていた、
「透明なゆりかご」のDVDをネットで取り寄せました。

清原果那(きよはらかや)扮するアルバイトの看護助手が、
町の産婦人科で起こる様々な出来事を通して、
命を考えていくドラマ。

第1話を見て、
その内容に引きこまれてしまい、
毎回涙、涙で見ていました。

同時に清原果那の演技力(当時16歳!)に惹かれて、
彼女のファンになってしまいました。

このDVDも発売を心待ちにして、
手に入れたものです。

映像特典もついているので、
これからゆっくり見ます。

 

(無題)

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2019年 1月25日(金)14時37分40秒
  あとはいいことばかりが続くと思いますよ。

ヘルニアお大事に。
 
    (遊々) ゆうゆうさん

ありがとうございます。

ヘルニアは薬で大分おさまっています。

よい1年でありますように(祈)。
くすん・・・・・。
 

2019年は闇?

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 1月16日(水)14時46分19秒
編集済
  年が明けてから、
良くないことが続いています。

客足は落ちているし、
雪はねで腰を痛めるし・・・。

ついこの間は夜自宅に帰ってくると、
トイレの天井から水漏れがあって、
どうやら2階へ上げている配管から漏れているようです

取りあえず上へいっている蛇口を閉めて、
水漏れを止めていますが、
近々修理に来てもらわなければなりません。

そんなことをやっているうちに、
腰痛がさらに悪くなって、
店の向かいにある整形外科にいったら、
「手術をしなければいけないレベルのヘルニア」だと言われ、
とりあえず薬で様子をみています。

本当についていない2019年です。

 

2019年初工作♪

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 1月 5日(土)14時52分14秒
編集済
  皆さん、本年もよろしくお願いします。

12月の3週目くらいから忙しくなって、
お疲れモードのでしたが、
年が明けてからは平穏な日々を送っています。

吹雪気味のきょうは、
まったく暇・・・。

それで簡単な工作をしました。

それが画像上。
何だと思いますか。

実は遊々(実はってこともないけど)、
老眼が進んできて、
そばを打つとき水が入っている計量カップの目盛りがよく見えない。

バックを黒にしたら見えるかと思い、
作ったものです。

画像下は水を入れた計量カップをのせたところ。
画像では分かりづらいと思いますが、
バックが明るいときよりずっと見やすいんです。

製作時間20分ってところでしょうか。

 

よいお年を

 投稿者:遊々  投稿日:2018年12月31日(月)19時37分33秒
編集済
  2018年がもうすぐ終わります。

今年はいろいろなことがありました。

インパクトが大きかったのは、
やはり9月の地震。

そしてフェルメール展でしょうか。

映画の方は、
めっきりと減ってしまい、
観たのは「コードブルー」1本のみ。
もちろん◎です!

でも2時間くらいなら、
座っていても大丈夫そうなので、
来年はもう少し劇場に足を運びたいと思っています。

店は明日だけ休みだけど、
床のワックスがけをしたり、
仕込みをしたりするので、
やっぱり店に出ています。

そして2日から通常営業です。

来年はいい年だといいなー。

皆様よいお年を。
 

(無題)

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2018年12月30日(日)21時17分20秒
  お正月はのんびりしてくださいね。
来年も楽しみにしています。
アメブロは私はいいねができなくて・・・
読んでいるんですけど・・・ごめんなさい。
来年もよろしくお願いいたします。
来年がよりよい年でありますように。
 
    (遊々) ゆうゆうさん

1年があっという間に終わりました。

来年もよろしくお願いします。

よいお年を♪
 

さすがにキツイ

 投稿者:遊々  投稿日:2018年12月30日(日)04時14分16秒
編集済
  年の瀬も押し迫ってきました。

先週あたりから店の方が忙しくなってきて、
いよいよきょうから持ち帰りの年越しそばを打ちます。

きょうと明日、予約が入っているのです。

きょうは3:30に起きました。
こっれから店に入ります。

ちょっとお疲れ気味の、
年越しイブイブです。



<画像は持ち帰りそば>

 

立って歌うのは苦手

 投稿者:遊々  投稿日:2018年12月26日(水)18時35分44秒
編集済
  慣れ親しんだスナックDが閉店してはや1カ月。

週に一度くらいは呑みに行かないと、
生活に潤いがありません。

Dの場所に開店したスナックにも行ったけど、
なかなかぴったりこないんです。

で、昨日はカラオケ仲間のYさん(女性)と、
別のスナックに行ってきました。

Uというこの店、
マスターがカラオケに合わせてドラムを叩いてくれます。

カラオケはそのドラムのあるステージでしか歌えなくて、
立って歌うのが苦手な遊々にとっては、
ちょっとあずましくない(北海道弁で居心地が悪いってこと)のです。

カウンターなんかで座って歌ったほうが、
しっくりくるのです。

その理由が昨晩分かりまし。

曲の合間にお酒を飲むことができないからなんですねー、
これが。。。。。

あと、やっぱりこっぱずかしいから。


でも楽しい夜でした♪
 

所変われば

 投稿者:遊々  投稿日:2018年12月21日(金)07時39分39秒
  先日、親戚の葬儀で、
川崎に行ってきました。

同じ宗派なのに、
葬儀の仕方って随分変わるものですね。

親族の並び方、焼香の仕方、
繰上げ法要のやり方などなど。

一番驚いたのは、
僧侶の前のマイクの所に、
小型のデジタル時計が置いてあって、
予定時間ぴったりにお経が終わったこと・・・。


多分、北海道の冠婚葬祭がイレギュラーなんだろうなー。
 

私的フェルメール論

 投稿者:遊々  投稿日:2018年12月 5日(水)15時47分52秒
編集済
  先月見に行った「フェルメール展」。

前半はフェルメールと同時代を生きた、
オランダの画家の作品が展示されていて、
一番最後の部屋にフェルメールの8作品が展示されていました。

混雑する中を少しずつ進み、
じっくりと見ていると、
あることに気づきました。

それは作品のピントの合わせ方。

フェルメールは「光の魔術師」とも言われているとおり、
写実的な絵を描くのですが、
カメラ・オブスクラという、
カメラの原型のような機器を使っていたという説があります。

そのせいなのか、
焦点が合っている部分と、
ぼやけている部分の書き分けが面白いんです。

普通に考えると、
絵の主題とか強調したいものに、
ピントを合わせると思うのですが、
フェルメールの場合は違っています。

例えば「牛乳を注ぐ女」は、
注がれている牛乳にピントが合っていて、
女性の顔は少しぼやけています。

他の作品では、
ピントが合っている場所は、

ワイングラス=手前にある椅子の背
手紙を書く婦人と召使い=テーブルの角
手紙を書く女=女性の肩

となります。


ピントとぼかしの効果によって、
あの独特の世界が生まれているのではないかと思うのです。



 

/72