投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


リバウンドの悪魔が降りてきた

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 8月14日(水)10時46分0秒
編集済
  ダイエット中の遊々。

どんどん体重が減ってきて、
最近基礎代謝まで落ちてきました。

ちょっと、やり過ぎかなーー。

営業中にふらついたり、
思いがけないミスをすることも出てきました。

そろそろ中止して、
食事の量を増やそうと思い、
まともな食事を摂ったり、
果物を食べたりしました。

その夜、いつもより少しまともなコンビニ弁当を買って帰って、
食べ終わったとたん・・・・、
頭の中で「もっと食べろ! もっと食べろ!」という強烈な欲求が起こりました。

お腹は減ってないのに、
食欲が湧き出してきたんです。

人間は血糖値が下がると、
脳内の空腹中枢を刺激して、
空腹になりますが、
今回のはそれとは別。

お腹が減ってないのに、
リバウンドの悪魔が頭の中で命令するんです、
もっと食べろと。

その魔力に負けて、
食パンを1枚食べてしまいましたが、
ダイエット明けの皆さんはあれで過食に陥るんでしょうね。

危ない、危ない。。。。。

それにしても、
ダイエットの出口戦略は難しそうです。

 

自作歌詞カード

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 8月 6日(火)15時48分28秒
編集済
  料理ネタではなく、
歌ネタが多くてすみません。。。。

画像は歌詞カード。

ネットで覚えたい曲の歌詞を検索して、
自作しています。

皆さん知ってますか、
楽譜や歌詞って著作権があるので、
ネットからはコピペできないようになっているんです。

ですからこれを作る時は、
まったくの手作業で打ち込んでいます。

なんでこんなものを作るのか?

カラオケの画面に歌詞が出てくるから必要ないじゃん、
と思われるかもしれませんが、
例えば前奏4回の後に歌が始まるとか、
間奏が終わって曲が入るタイミングとか、
ここで上がる、ここで下がる、
なんてことを書き込むためなんです。

それと大事なのは、
曲の意味するところを理解すること。

1、2行ずつ出てくるカラオケ画面では、
曲全体の意味(何を歌っている曲なのか)が分かりずらいんですね。

もちろん歌詞を覚えることにも役立っています。





 

意外な所が痩せてくる

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 7月29日(月)07時15分9秒
編集済
  ダイエットを始めてから2カ月くらい経ちました。

成功しています(うふっ♪)。

基本的には糖質制限で、
■主食を制限して、代わりに野菜をたっぷり
■お酒週7日→週2日
■店が暇な時に軽いストレッチ
■多分歌も効果があるかと・・・

こんな感じで、
運動はしていないのですが、
■体重が4kg減
■BMIが1以上減

体年齢にいたっては、
毎週1歳くらい減っています。
(現在、実年齢マイナス18歳!)

顔がほっそりとしてきて、
ついにお腹がへっこんできました。

で、タイトルの件ですが、
意外なことに足が痩せてきたんです。

脚ではなく足のサイズ。。。

靴を履くと明らかに、
サイズが小さくなっているのが分かります。

特に横幅が。。。。。



 

農作業ダイアリー2019・その6

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 7月21日(日)16時01分26秒
  収穫が進んで大分経ちました。

今年は、晴れの日と雨の日のバランスが良くて、
大葉とパセリ以外は順調です。

<画像上>
いただいたズッキーニの苗がこんなに育って、
食べきれないほど生っています。

<画像中>
スナップエンドウは今最盛期。
2回に分けて種を蒔いたので、
長く楽しめます。

<画像下>
スナップエンドウ。
こんなに採れています。

 

指先用ばんそうこう

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 7月 6日(土)15時07分58秒
  百均で「指先用ばんそうこう」というものを見つけました。

今は夏なので減りましたが、
手荒れの季節には、
よく指の先が割れて痛い。。。。

これで緩和されたら、
うれしいな~。

今度使ってみよっと♪

 

歌の新仮説!!

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 6月26日(水)10時48分59秒
編集済
  前の書き込み「挫折した仮説」に続く歌の仮説です。

10年に1曲しか歌を覚えなかった遊々が、
最近怒涛のごとく新曲にチャレンジしています。

去年の12月から半年で、
歌えるようになった歌は20曲。

私にしては空前のハイスピードといっていいでしょう。

いろいろな楽曲とふれあってみて、
気づいたのは「恋の歌、愛の歌が多い」ということです。

ポップスや演歌に限っていうと、
圧倒的なんじゃないかと思います。

そこで今回の仮説。。。。。

(チコちゃん風に)
「恋の歌、愛の歌が多いのは、人間が生物だからなのだー!」


何回か書きましたが、
生物の2大定義の一つは「自己複製」、
自分と同じものを作ることです。
(ちなみにもう一つは「物質代謝」)

子孫を残そうとするのは生物としての本能です。

雄が雌を求める行為、
鳥がさえずったり、
猿が吼えるというような求愛行動をテレビで見ますが、
あれこそが歌の原点ではないかと思うのです。

つまり、人間の持つ言語以前に「歌」があるのです。

歌に恋や愛をテーマにしたものが多いの歌のは、
生物としての本能の現れ・・・、
と、これが遊々がたてた仮説です。



残念ながら、この仮説、
遊々の力では証明できないんですよね。


 

挫折した仮説

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 6月26日(水)10時22分50秒
編集済
  最近は、歌の話題が多くてすみません。

タイトル「美味しい小部屋」とは、
全然違ってきています。

まあ、歌も人生の「美味しい」につながるかと・・・。


4月下旬からボーカルスクールに通っている遊々は、
ある仮説をたてました。

それは、
「歌のうまい人は、運動神経がいい」というもの。

なんでこんなことを考えたかというと、
私、子どものころから運動神経が全然ダメなんです。

カラオケも全然覚えられなくて、
何回か聴いたら歌える人がうらやましく思っていました。

そこで、この仮説をたてたんです。

歌のテクニックではなく、
パッと聴いて、パッと歌えるのは、
運動神経なんじゃないかと。

仮説を証明するために、
行きつけのスナックとかで歌がうまい人に、
「ねえ、子どものころ、かけっこ早かった? リレーの選手だった?」
と聞いてみました。

まだ数人しか聞いてないのですが、
あんまり関係ないみたい。

確かに「かけっこ早かった。毎年リレーの選手だったという人もいますが」、
「運動神経はよかったけど、歌はダメ」という人もいます。

何より、ボーカルスクールの先生が、
「小学生のころは、そうでもなかった」とのことで、
この仮説はあえなく挫折・・・・。

 

アゲハ蝶の歌詞

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 6月14日(金)15時31分41秒
編集済
  ポルノグラフィティの「アゲハ蝶」。
今練習している歌です。

軽快なアコースティックギターの伴奏に乗って歌う曲ですが、
歌詞はけっこう難解。

色が出てきたり、旅人が出てきたり、
「愛」が出てきたりして、
結局「アゲハ蝶」とは何なんだろうという疑問が湧きます。

ネットで調べると、
恋愛の歌だという人もいるし、
アゲハ蝶はロックだという人もいる。

井上陽水の「リバーサイドホテル」のように、
歌詞に意味なんてないというのもありますが、
意味が分からないと情感を込めて歌えないという恨みがあります。

そんなことを思って、
この歌詞を眺めていたら、
イメージに合ったもの(人?)がありました。

昔、昔のコミック、
そう遊々が高校生くらいのときに、
セブンティーンに連載されていた、
水野英子さんの「ファイヤー!」に出てくる、
マージ・キャンベルという歌い手。

自由奔放で、主人公アロンが初めて恋を知り、
夢中になった女性です。

よっし、「アゲハ蝶」は、
アロンになったつもりで、
マージに恋焦がれるつもりで歌おっと!!


「ファイヤー!」には、
もう一人、イメージに近い、
ジプシーの女が出てきます。

こちらは物語終盤に、
心が病んだアロンが見た幻想の人物。

<画像上>
マージ・キャンベル

<画像下>
ジプシー
 

農作業ダイアリー2019・その5

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 6月 2日(日)15時34分28秒
編集済
  苗を買ってきて植え、
支柱を立て、
ネットを張りました。

これで春の作業は、ほぼ終了。

<春に植えたもの>
中玉トマト、ミニトマト、ナス、キュウリ
スナップエンドウ、パセリ、ズッキーニ

 

娘とミュシャ展

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 5月29日(水)16時22分19秒
編集済
  きょうは店が休みだったので、
長女と旭川で行われているミュシャ展に行ってきました。

実はミュシャ展を見るのは3回目。

前の2回は札幌だったけど、
今回は初めての道立旭川美術館。

初期のデザイン画とか、
メモとか初めて見るものも多く、
圧巻は6点のサラ・ベルナールの大判ポスター。

退色していてしかも印刷物なのに、
その迫力は圧倒的でした。

時代によってミュシャの画風は変わっていくけれど、
やっぱりパリ時代が好きです。

娘もその画力に感動していました。

 

難曲制覇!

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 5月28日(火)22時27分20秒
編集済
  ボーカルスクールに通って、
1カ月経ちました。

かなり前から練習していて、
どうしてもうまく歌えなかった曲、
遊々史上最高の難曲が、
やっと歌えるようになりました!

その曲は、
ポルノグラフィティの「サウダージ」。

タイトルを知らない人でも、
サビの部分を聞いたら、
「あ~、あの曲」と分かると思います。

キーが高くて、テンポが速くて、圧倒的に歌詞が多い。

サビの部分はなんとか歌えても、
Aメロ、Bメロの歌詞の多いところはとっても難しいんです。

それが前回、
「ここは裏拍だから」と先生に教えてもらって、
勘どころを掴んだら、
昨日カラオケで完璧に歌えました。

やったーーーーー!!

先生、ありがとうございました。
 

農作業ダイアリー2019・その4

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 5月22日(水)11時51分21秒
  ポットで育てていた苗を、
一部定植しました。

水のやり過ぎで、
根腐れ気味なのですが、
大丈夫かな?

 

2台目のラジオ

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 5月20日(月)21時39分52秒
編集済
  店で仕込の時に聞いているラジオを新しくしました。

今度のはステレオで、
SDカードに落とした曲を聴くことができます。

これでカラオケの練習をしようと思っています♪

 

農作業ダイアリー2019・その3

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 5月15日(水)12時30分9秒
編集済
  きょうはお休み。

家庭菜園の準備です。

<画像上>
この間耕運機で耕した土を盛って、
ベッドを作ります。

<画像中>
黒いマルチシートを張って、
地温を上げます。

<画像下>
定植を待っている苗。
(昨年の種でも発芽しました)


 

(無題)

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2019年 5月 6日(月)14時56分45秒
  その1の方 私も遭遇したことがあります。
指が曲がらないから・・・とのことでした。

私も現在右手中指が曲がりにくくなっているので
将来を見た気がしたんですけど。
私は電子マネー使うことが多いので
今のところ一人で支払いできますが。
 
    (遊々) ゆうゆうさん


そうでしたか。

私が見た方も、
そんな事情があったのかもしれません。

最近、洗い物をしていて、
手が滑って食器を落とすことが多くなっています。

これも加齢ゆえでしょうね。
 

釣銭2題

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 5月 1日(水)06時17分25秒
  最近見たちょっと不思議な釣銭のお話。

<その1>
この間、スーパーへ行って、
レジに並んでいたら、
遊々の前の年配の女性。

財布の小銭をレジにざーと出して、
店員さんにその中から、
必要な分を持っていってもらって、
残りを釣銭のようにもらっていた。
(つまり自分では考えて出さないってこと)。

これってあり? 初めて見た!


<その2>
きのう初来店の男性のお客様。

この人、
・「俺、何食べればいい?」(自分でメニューを選ぼうとしない)
・水3杯おかわり
・店内をうろつく
など最初から挙動不審だったけど、

880円の会計に対して、
5千円札1枚、百円玉3枚、十円玉5枚出して、
4,470円の釣銭をもらっていった。
不思議・・・。
 

(無題)

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2019年 4月27日(土)17時59分37秒
  最近の興味ある分野です。
話し方教室とか行ってみようかな・・・と思ったりしています。
 
    (遊々) ゆうゆうさん

久々の新しい習い事で、
新鮮でした。

少しでも自分が高まっていくのは、
楽しいことですね。
 

人間は楽器!

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 4月27日(土)15時32分42秒
編集済
  きのう、この間書いたボーカルスクールに行ってきました。

1時間のお試しレッスンです。

なぜ受けようと思ったか、
どんな歌を歌うかを聞かれた後、
さっそくボイストレーニング。

先生がキーボードで音を出してくれて、
それに合わせて声を出します。

本当に基礎的なものだったと思いますが、
目からウロコが一杯。。。

特に印象に残っているのは、
「人間の体は楽器だから、どこで響かせるのか考えて歌うこと」
という先生の言葉。

最後にいつもカラオケで歌っている曲を歌って、
アドバイスしていただきました。

あっという間の1時間で、
ここ数年ではもっとも印象深い出来事でした。

これから月2回通います。


<画像は月謝袋>
 

農作業ダイアリー・2019その2

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 4月24日(水)13時15分26秒
編集済
  去年余った種を蒔いてみました。

はたして芽が出るかな?

 

今度の習い事はボーカルスクール

 投稿者:遊々  投稿日:2019年 4月24日(水)07時57分6秒
  新年度を迎えて、
いろいろと忙しくなっています。

店の方は価格改定をしたり、
駐車場を1台から2台にしたりして、
けっこう変化がありました。

食育の活動も、
予算決算、事業計画と一通り終わって、
今は6月から始まる教室の準備。

既に書いたとおり、
家庭菜園も新兵器(電動耕運機)を購入して、
これから忙しくなります。

こんなに忙しい中、
以前から考えていた習い事をしようと、
行動を開始しました。

それはボーカルスクール!


週に1回くらい飲みにいって、
興が趣けばカラオケをやるということを続けていますが、
歌うのは自己流で自信がありません。

もっとうまくなりたくて、
それでボーカルスクールなんです。

ネットで調べると、
割と近くにありました。

先生はポップス出身の方らしいので、
遊々が歌う歌に合っています。


まずは電話をして、
お試しレッスンを受けてみることにしました。


結果は後日!

 

/73