teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


キューさんへ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2008年 3月10日(月)10時00分19秒
  ご質問ありがとうございます。
鞍馬石などは、大きさで値段が決まります。
30センチ角の大きさで、15,6万円ぐらいです。(運賃、据付などは含みません)
厚み、長さなどは、一番大きいところ(平均ではない)を計ります。

貴船石は現在採れなくなっているので、標準の値段というものが無いです。ほとんど言い値になるかと思います。
 
 

貴船石&鞍馬石

 投稿者:キュー  投稿日:2008年 3月 7日(金)21時34分37秒
  初めて書き込みをさせて頂きます。京都の方ということで是非お教えいただきたいのですが、
今や入手困難と言われる庭石の貴船石(景石)や鞍馬石(飛石)はどれくらいの価格で買い求めることができるのでしょうか?
石は大抵重さ(t)で価格が決まっているとか…。
先日うかがった石屋さんで、重さは分らないのですが、H:60cm W:110cm 厚:60cmくらいの貴船石で80万って言われて…
知識がないのでよく分りません。
お返事いただけますよう、何卒よろしくお願い致します。
 

管理人さんへ

 投稿者:M  投稿日:2008年 2月 9日(土)01時11分48秒
  返答ありがとうございます。
あまり高くなければ墓標をたててなるべく早くお墓をたてる事ができればと考えていましたが管理人さんのアドバイスをいただいて、時間はかかっても墓標よりちゃんとした墓石をたてようと思いました。墓標をたてる前に、近々お墓参りに行って掃除して来ようかと思います。

とても助かりました、本当にありがとうございます。
 

Mさんへ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2008年 2月 8日(金)09時46分13秒
  Mさん初めまして。
木の墓標も探せば、ネット販売もしているところもあります。
ただ、墓標とはいえ、お墓ですので、物だけ買ってきて、勝手に取り替えるというわけにはいきません。確実なのは、お近くの石屋さんもしくは、お寺さんに石屋さんを紹介してもらって、問い合わせをしてみることです。取り付けも石屋さんが、行います。
 その時は、必ずお寺さんに了解を得てください。場合によっては、お性根抜き(抜魂)+お性根入れ(工事後)が必要になることがあります。
 料金としては、「墓標+文字書き込み代+据付費+古墓標処分代+お性根抜き、お性根入れ」となります。木はヒノキで作成しても10年ほどでかなり朽ちてくるので、安価な石でも何十年でももつ石碑と比べると、ちょっと割高な感は否めません。
 とはいえ、いくら立派な石塔を建てても、お参りをせず、雑草だらけになっているのでは、全く意味がありません。お墓の形状にかかわらず、ご先祖様を敬い、きちんとお墓参りに行き手を合わせる、ということが第一と思います。

 まず最初にご親類の方と、色々と相談してみてください。
 

はじめまして

 投稿者:M  投稿日:2008年 2月 4日(月)00時37分9秒
  初めまして。私は千葉県に住む19歳です。
私の母方の先祖はお墓がありません。土地はあるのですが古い木製の墓標が立っているだけなのです。親戚や私の家は墓石を立てるお金がなくて何十年と墓標だけのお墓です。
私は最近バイトを始めたので、できたら私で墓石を立てようと考えてインターネットで墓石の値段を検索していたらあまりにも高いので…分割での購入といっても私はまだクレジットカードも持っていないので墓石を分割で購入する事もできません。
そこで墓石を建てる費用を貯める間にせめて新しい墓標に変えたいと思ったのですが墓標を扱っている所がわかりません。
なのでもしよかったら墓標をたててもらえる所や何かしなくてはいけない事があれば教えてもらえないでしょうか?(母方の親戚が眠っている所のお寺に聞いてみたら取り扱っていないと叔父は言われました)

文章が変でごめんなさい。。
 

猪野様へ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年12月18日(火)09時23分12秒
  返信遅れました。
もう載せていただいているのですね。
今後ともよろしくです。
 

お願い

 投稿者:猪野  投稿日:2007年12月11日(火)20時23分49秒
  シキミについての深い意味の説明感動しました
ブログ上にて参考にさせていただきたくお願いの書き込みです

http://green.ap.teacup.com/sikimi/9.html

 

pっぴお様へ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年11月22日(木)18時12分37秒
   ご返事遅くなり、もうしわけありません。
ご質問の意味が少々わかりづらいのですが、
「明治時代に石屋が使っていた道具は?」ということでしょうか?
石屋の道具は、機械道具(グラインダー、サンダーなど)も増えていますが、手作業の仕事もいまだに残っていることもあり、昔ながらの道具は今でも使っています。
セットウ、コヤスケ、ビシャンなどですね。(個々の道具に関しては、検索などでお調べください。)
昔使っていたが、現在はどこでも使われなくなった、という道具の方が少ないと思います。
 

石毛様へ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年11月22日(木)18時02分28秒
   申し訳ありませんが、工事に関するお見積は、ここの掲示板ではすることは差し控えさせていただきます。直接 kitao@good-stone.com  の方まで、ご連絡下さるようお願い申し上げます。  

墓石のことで・・・

 投稿者:石毛メール  投稿日:2007年11月20日(火)00時39分44秒
  このたびはお世話になります。
6聖地の工事代金がだいたいどのくらいになるのか、10寸と9寸の場合を教えていただきたいのですが・・・。
①石碑 青御影 特上品 大島石 神戸型(供物台付)/②芝台 青御影 特上品 大島石/③霊標 青御影 特上品 大島石/④玉垣 青御影 特上品 大島石 光沢磨仕上(小柱付き)/⑤拝石 青御影 特上品 大島石 美シャン磨仕上 数量2/⑥納骨所 青御影 特上品 大島石 光沢磨仕上 一式/⑦防風灯 特上品 大島石 一対/⑧工事費 一式/⑨刻字料 一式/⑩砂利 五色石 数量8
よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/6